ポケットWiFiの賢い選び方

使い勝手と金額で決めるべし!

このページを見ているあなたはポケットWiFi選びに悩んでいることでしょう。確かにポケットWiFiといっても様々な種類がありますよね。キャリア、WiMAX、E-Mobileから選ぶだけではありません。プロバイダや端末もあなたが決めるのです。

 

しかし膨大な情報を自分で全部調べるのは無理があります。そこで最新情報を知っている私がおすすめのポケットWiFiの選び方をご紹介します。3分もかからないので最後まで読んでみてください。

 

使い放題を選べ!

ポケットWiFiはインターネットに接続するためにあります。最初は速度を気にするかもしれませんが、それよりも重要なのが規制です。ちょっと使っただけで規制されるようでは、せっかくの高速回線も意味がありませんよね。

 

だから使い放題のポケットWiFiを選んでください。実はキャリアとE-Mobileには規制があります。3日で数GB通信するだけで超低速になってしまいます。動画を視聴したりファイルをダウンロードしたら、あっという間にオーバーする計算です。

 

でもWiMAXは違います。ポケットWiFi業界では唯一の使い放題です。ちなみにWiMAX2は今は使い放題ですが、しばらくしたら使い放題ではなくなります。これは公式が正式に発表していることです。つまりWiMAXを選びましょう。

 

プロバイダはキャッシュバックで選べ!

WiMAXに決めたら次はプロバイダ選びです。通信速度や規制は一緒ですが金額が大きく異なります。いえ、月額料金や初期費用はそんなに変わりません。大きく違うのはキャッシュバックです。

 

キャッシュバックとはプロバイダに申し込むと返ってくるお金です。例えばBIGLOBE WiMAXはキャッシュバック0円ですが、GMOとくとくBB WiMAXはキャッシュバック32200円です。

 

使い勝手が同じならできるだけ安くてキャッシュバック金額が多いプロバイダにするのが賢い選び方です。というか、他のプロバイダを選び理由なんて1つもありません。GMOとくとくBB WiMAXを強くおすすめします。

 

端末は薄さで選べ!

最後に選ぶのはポケットWiFi端末です。ずっと持ち歩くわけですから、しっかり考える必要があります。バッテリーの持ちや同時接続台数にそれほど大きな違いはありません。どれも10時間以上は連続通信が可能です。

 

見るべきポイントは「薄さ」「軽さ」です。多くて重い端末は持ち運びに不便です。とても邪魔です。しかしMobileSlimはiPhoneの半分くらいの薄さです。しかもたったの67gです。一番人気のおすすめ端末です。

 

もうどれを選べばいいかわかりましたよね?

ここまでお読み頂きありがとうございます。ポケットWiFiの選び方で困っていたあなたももう結論が出たはずです。回線はWiMAX、プロバイダはGMOとくとくBB WiMAX、端末はMobileSlimにするのが最強の選び方です。

 

ただ、キャッシュバックは期間限定なので要注意です。今月末を過ぎると大幅に減額したり、キャッシュバック自体が無くなる可能性が高いです。ポケットWiFiを使うと決めたのなら、早めに申し込むことをおすすめします。

 

GMOとくとくBB WiMAXの詳細はこちら