おすすめのポケットWiFiルーター端末

薄い!軽い!バッテリーの持ちが良い!

実は私が最初に使ったポケットWiFiはE-Mobileです。でもしばらく使っていて後悔したのでWiMAXに変更しました。なぜ後悔したかというとポケットWiFi端末が嫌だったからです。

 

私が使っていた端末はiPhoneよりも大きくて分厚くて重かったのです。鞄に入れておくだけだから気にしない人もいるかもしれませんが、どうしてもあの大きさ・重さが嫌でした。iPhoneだけでなくノートPCも持ち運んでいたので、重くて邪魔にしか思えませんでした。

 

ポケットWiFi端末を比較!

ではポケットWiFi端末にはどのようなものがあるのでしょうか。私がWiMAXに変更する際に徹底的に調査しました。以下の比較表をご覧ください。

 

端末 薄さ 重さ バッテリー 同時接続
MobileSlim 8.2mm 67g 12時間 8台
URoad Aero 8.4mm 74g 12時間 10台
Aterm WM3800R 12.8mm 80g 8時間 10台

 

MobileSlimが最強!

薄さ、重量、バッテリーの持ちで最強なのはMobileSlimです。ポケットWiFi端末で重要な3項目でNo.1なのですから、他の端末を選ぶ理由なんてありません。特にAterm WM3800Rは駄目ですね。

 

URoad Aeroは連続同時接続数で優っていますが、そもそもそんなに複数の機器に接続しますか?どんなに多くても5台ではないでしょうか。普通なら2台程度です。だから連続同時接続数を比較することに意味はありません。

 

そして何よりもMobileSlimをポケットWiFi端末として選ぶと、キャッシュバック32000円が貰えるのでおすすめです。実際、私もMobileSlimを選んで本当に良かったです。iPhoneよりも遥かに小さくで軽いですからね。

 

32000円のキャッシュバックが貰えるのはGMOとくとくBB WiMAXだけです。他のプロバイダにはお得なキャンペーンはないので注意しましょう。

 

GMOとくとくBB WiMAXの詳細はこちら