UQ WiMAXのメリットとデメリット

無料お試しができるのはUQ WiMAXだけ!

UQ WiMAXはワイマックスの本家本元プロバイダです。GMOとくとくBB WiMAXもBIGLOBE WiMAXもUQ WiMAXの回線を使っています。だから回線の安定面に関しては間違いなく最強です。

 

では他にはどんな違いがあるのでしょうか。料金やキャンペーンを比較して、どんなメリットがあるかをご紹介します。

 

料金は高い!

UQ WiMAXの初期費用は3000円です。月額料金は3696円です。これを高いと感じるかどうかは人によると思いますが、他のポケットWiFiプロバイダと比較すると高額です。

 

例えばGMOとくとくBB WiMAXなら初期費用0円で、月額料金が3591円です。つまり料金面だけを見るとUQ WiMAXはデメリットのほうが大きいことになります。

 

キャンペーンは一切なし!

ではキャンペーンはどうでしょうか。他のプロバイダはキャッシュバックキャンペーンやタブレットプレゼントをやっていますよね。しかし残念なことにUQ WiMAXは何もキャンペーンを実施していません。

 

これも大きなデメリットでしょう。GMOとくとくBB WiMAXなら32200円もらえるのに、UQ WiMAXだと0円なのですから。つまり料金やキャンペーンを重視する方にはUQ WiMAXはおすすめできません。

 

最大のメリットは無料お試しがあること!

UQ WiMAXにはメリットがなにもないのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。実はUQ WiMAXにはTry WiMAXという無料お試しがあります。なんと15日間タダでレンタルしてくれるのです。

 

だから「自宅から使えるのかな?」「オフィスはエリア内かな?」という不安を無料で解消できるわけです。これは他のプロバイダにはないサービスです。素晴らしいメリットですね。

 

UQ WiMAXの詳細はこちら